ホーム > その他のお知らせ > 早稲田大学演劇映像学会

早稲田大学演劇映像学会

もうひとつお知らせ。映画学者・藤井仁子さんよりいただいたもの。こちらも、あいにくぼくは参加できず。この日は学長選挙(!)なのです……。

====
早稲田大学演劇映像学会 第27回研究発表会

日時:2007年11月10日(土) 13:00~17:15
場所:早稲田大学文学学術院33-2号館(プレハブ校舎)第一会議室

●第1部: 研究発表 13:00~15:30
「原作『心中天網島』の復活上演をめぐって」
小島智章氏(博士課程)
「アングラ演劇の〈肉体〉を考える:鈴木忠志の『劇的なるものをめぐって』」
梅山いつき氏(博士課程)
「『グリード』(1924年・MGM)製作過程に関する歴史的考察」
後藤大輔氏(博士課程・GCOE演劇研究センター客員研究助手)

●第2部: 講演 15:45~17:15
「日本における演劇・映画書出版をめぐって」
和久田賴男氏(編集者・白水社編集部)
前田晃一氏(翻訳家・編集者・元青土社『ユリイカ』編集部・
神戸市外国語大学大学院外国語学研究科博士課程)
司会 坂内太氏(本学講師)・藤井仁子(本学講師)

詳しくは、こちら