ホーム > 未分類 > 若狭湾の原発PR施設群を見に行ってきた

若狭湾の原発PR施設群を見に行ってきた

ふと思い立って、若狭湾周辺に展開する原発群のPR施設を見に行ってきた。

よく知られているように、若狭湾周辺には原発が集中している。高浜、大飯、美浜、敦賀といった原発群に、高速増殖炉もんじゅや、廃炉作業中の新型転換炉ふげんもある。それらの多くにはPR施設が付置されている。それが今どうなっているのかを見ておきたいとおもったのだ。

電気事業連合会のウェブサイトによれば、若狭湾周辺にある原発関係のPR施設はつぎの8箇所である。

  1. エル・パークおおい「おおいり館」
  2. 若狭たかはまエルどらんど
  3. 美浜原子力PRセンター
  4. 敦賀原子力館
  5. 原子力の科学館あっとほうむ
  6. 日本原子力研究開発機構アクアトム
  7. 日本原子力研究開発機構エムシースクエア
  8. 高浜発電所ビジターズハウス

このうち、高浜のビジターハウスは事前予約が必要のため今回はパス。もんじゅの近くにあるエムシースクエアも実質的には閉鎖されていたらしく、未訪問。また現地で初めて知ったのだが、敦賀市内にあるアクアトムも3月末で閉鎖されていた。しかし一部分がギャラリーとして公開されていたので、建物や内装は見ることができた。

あわせて原発とその周辺のようすも、できる範囲でではあるが、眺めてきた。写真は敦賀半島の北西岸、遠景に写っているのが高速増殖炉もんじゅである。

元気があったら、いくつかの施設について、近いうちに印象を記しておきたい。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2012/06/02/wakasawan_npp/trackback/?_wpnonce=99671dca1b
トラックバックの送信元リスト
若狭湾の原発PR施設群を見に行ってきた - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > 未分類 > 若狭湾の原発PR施設群を見に行ってきた

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (146)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (243)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 先入観 2017年3月24日
       こんにちは、〈うさぎ〉です。わたしたち8期生は、先日明治学院大学を卒業しました。最近は桜の花もちらほらと […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る