ホーム > ゼミ・授業 > ゲンバーとシバ

ゲンバーとシバ

集中講義(ワークショップ)はぶじに終わった。受講生、運営のみなさん、そして先生方、たいへんおつかれさまでした。

一緒に授業を担当してくださったメディア系列の岡本・古川両先生のおかげもあり、今年はまずまず手堅くいけた印象であった。受講生たちがこの経験を活かしてくれればさいわいである。

なお前回ぼくが失念していた現場班のキャラ名は「ゲンバー」であった(そのまんまやん)。

これで前期の授業はすべて終了。すぐにじぶんの作業に戻る予定でいたのだが、気持ちの切替に数日のリハビリモードが必要な状態らしい。とりあえず浜岡の原子力館へ行ってみるつもり。

といっているところへ、ゼミ1期生のシバから個展のお知らせが届いた。

シバミノル ドローイング展01
「こみあげるへや」
期間:2012/09/09(日)-09/15(土)
時間:月-金:16:00-24:00 土日:12:00-24:00※
休み:火曜日
※搬入出の為、初日は15:00より最終日は20:00頃までの展示となります。

場所:atelier bemstar
東京都豊島区池袋4-26-11中本ビル001(地下)
池袋北口より徒歩10分ほど
http://bemstar.info/access.html