ホーム > わからない風景 > 超低空

超低空

集中講義期間中にはいくつかの授業が併走している。ぼくの隣の教室で開かれているのは藤村久美子先生の授業である。そこにゲストで来られた虎井まさ衞さんを囲む食事会に誘っていただいた。

お店にうかがう途中、キーンという轟音が耳を突いた。思わず上空を見上げた。旅客機が超低空で通過していくところだった。函館空港に着陸するようだ。

風向きによって進入ルートは変わるのだろうが、五稜郭の繁華街の真上である。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2012/09/13/aircraft/trackback/?_wpnonce=05adfe7e54
トラックバックの送信元リスト
超低空 - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > わからない風景 > 超低空

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (146)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (243)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 先入観 2017年3月24日
       こんにちは、〈うさぎ〉です。わたしたち8期生は、先日明治学院大学を卒業しました。最近は桜の花もちらほらと […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る