ホーム > カワサキW800 > W800 12カ月点検とリコール対策

W800 12カ月点検とリコール対策

W800の12カ月点検のためピットクルーに行ってきた。とくに問題はなし。

納車から一年かかってオドメーターはまだ2300km足らず。この前に乗ったのは11月である。バイクのためにも年間5000kmくらいは走ってあげるといいのでは? とはメカニックK氏のお言葉。がんばります。

ちょうどカワサキから燃料ポンプのリコールが発表されたばかりだったので、これも対策品に交換してもらった。下の写真に写っているのが対策済みの交換品である。外見だけで判別できるのかどうかは知らない。

リコールの理由は、内部のベアリングの精度に問題があるため、という。ぼくのWにはさしあたり何もトラブルはなかったが、乗り続けていると問題が発生することがあるようだ。

ネット上ではFIの不具合について多くの報告があるが、その問題は今回のリコールとは無関係とのこと。FI不調は走行距離に関係なく、発症する個体には発症するのだという。こちらもぼくのW800にはさいわい今のところ問題はおきていない。

点検後、確認がてらひと走り。木下街道を印西方面まで行き、利根川沿いをひとまわりして帰ってきた。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2013/02/05/w_recall/trackback/?_wpnonce=5806af8ce3
トラックバックの送信元リスト
W800 12カ月点検とリコール対策 - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > カワサキW800 > W800 12カ月点検とリコール対策

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 積み重ねの先にあるもの 2016年11月27日
     こんにちは。<チャーリー>です。 とうとう、卒論のゼミ内提出までの日数は残り1ヶ月を切りました。最近わたしが […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る