ホーム > 日にち雑記 > 雪の朝は超満員

雪の朝は超満員

雪のためという理由でJRは間引き運転であった。7割の運転本数というが、体感としては半減に近い。100%運転でようやくまわっているラッシュアワーに本数減とは、またご無体な話である。

快速には物理的に乗車できず、なんとか各停に乗り込んだものの、よくもまあこんなに押し込んだものだという状態。混雑なんてものではない。しかも乗降に時間がかかるので、ちっとも進まない。秋葉原で山手線に乗り換えようとすると、また大混雑。2本見送ってようやく乗車。

ふだんの倍の時間をかけて品川にたどり着いてみれば、ホームから改札階へ行く階段がこのありさまだった。完全につかえてしまっている。まったく動かず。

20130206-100505.jpg

慣れない受験生はさぞ大変な思いをしたことだろう。(初出後に加筆。)

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2013/02/06/%e9%9b%aa%e3%81%ae%e6%9c%9d%e3%81%af%e8%b6%85%e6%ba%80%e5%93%a1/trackback/?_wpnonce=12e94fd8ab
トラックバックの送信元リスト
雪の朝は超満員 - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > 日にち雑記 > 雪の朝は超満員

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 後悔先に立たず 2016年12月5日
    こんにちは、<うにょらへ>です。いつの間にか12月になっていました。師走です。師が走る月と書いて師走ですが、今 […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る