ホーム > 2014ミャンマー > ヤンゴンの遊園地を見てきた

ヤンゴンの遊園地を見てきた

ヤンゴンへ行ってきた。主たる目的は遊園地を見にゆくことだ。

ダウンタウンから一時間ほど、日本なら真夏の暑さというくらいの炎天下を歩くと、有名なシェダゴンパヤーに到着する。その向かいに遊園地はあった。「」という。ベタといえば、このうえなくベタな名称だ。

時節柄、ちょうどクリスマスの装飾がなされていた。

141225yangon01

スマホで記念撮影をする母娘。娘はピースサインをしている。ちなみに、ヤンゴン市内にかぎれば、スマホをもつひとをしばしば見かけた。たいていはサムソンであった。

141225yangon02

遊園地といっても、実質的にはほぼゲームセンターであった。家族づれや若者でけっこう賑わってはいた。

141225yangon03

じつは、この写真を撮ったあと、警備員のおじさんがやってきて、館内は撮影禁止といわれてしまった。いろいろあって、最終的には許してもらえたのだが。

少し離れた池のほとりにボート乗り場があった。ここもハッピーワールドの一部であるらしい。

141225yangon04

この謎の青いキャラクターは「ドラえもん」なのだろう、たぶん。隣の巨大な手は不明。まさか古谷三敏の漫画『てっちゃん』というほど、マニアックではないだろうし。

別日のこと、フェリーで川をわたって、バイクタクシーを雇って近郊をまわってみた。結果的にはなかなか充実したエクスカーションだった。いろいろあったのだが。

141225yangon05

ヤンゴンをひとまわりする環状鉄道に乗ってもみた。やってきた車輌は、なんとキハ38だった。感激してしまった。ごらんのとおり、行き先表示板に「」と漢字で掲げたまま走っているのだ。

141225yangon06

ヤンゴンの旅の記録は、そのうち「さんぽのしっぽ」のほうへアップする予定です。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2014/12/25/yangon/trackback/?_wpnonce=64dfaed98a
トラックバックの送信元リスト
ヤンゴンの遊園地を見てきた - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > 2014ミャンマー > ヤンゴンの遊園地を見てきた

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • それらしさから抜け出すこと 2016年12月9日
     こんにちは〈KUJIRA〉です。12月に入りましたね。一回目の卒論提出日まで三週間を切りました。最近はほとん […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る