ホーム > 2015燧ヶ岳・尾瀬 > テント泊装備で燧ヶ岳に登る

テント泊装備で燧ヶ岳に登る

しばらく前のことだが、燧ヶ岳に登り、尾瀬ヶ原を歩いてきた。(ひうちがたけ)は標高2356m、東北以北の最高峰だ。写真は二日目の尾瀬ヶ原で撮ったもの。遠くに映っているのは至仏山で、今回登った燧ヶ岳ではないのだけど。

150811hiuchi

久方ぶりに山用のテント(アライ・2)と、縦走用のザック(グレゴリー・)を買った。そのテストを兼ねての山行だった。

なにしろそんな重い装備では、長いこと歩いていなかった。いまのぼくがどのくらい歩くことができるか、試してみないことにはよくわからなかった。

結果的には、難儀したこともあったものの、おおむね問題はなく、装備といまの体力・技術との関係や感覚もだいたい把握できた。

記録は「さんぽのしっぽ」にまとめてみた。よろしければご笑覧ください。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2015/08/12/hiuchi/trackback/?_wpnonce=949a4ba6f3
トラックバックの送信元リスト
テント泊装備で燧ヶ岳に登る - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > 2015燧ヶ岳・尾瀬 > テント泊装備で燧ヶ岳に登る

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 積み重ねの先にあるもの 2016年11月27日
     こんにちは。<チャーリー>です。 とうとう、卒論のゼミ内提出までの日数は残り1ヶ月を切りました。最近わたしが […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る