ホーム > 2015九州 Defender | ディフェンダー110 > 開聞岳とディフェンダー

開聞岳とディフェンダー

九州へいってきた。往路は高速、復路は四国経由で、ともに陸走だ。3400km以上を走った。主たる目的は玄海と川内の原発PR施設を見に行くこと。それについては別稿を期す。

開聞岳にも登った。標高924mと高いわけではないけれど、富士山のようなきれいな山容で、どこからでもよく見える。登り3時間ということだったが、休憩込みで2時間15分で登った。いい山だった。途中でトレッキングポールを一本曲げてしまったけど(泣)。

150927kaimondake

上のパノラマ写真は山麓で撮ったもの(クリックで拡大)。開聞岳とディフェンダーの造形が、空間の歪みぐあいとマッチして、ちょっとふしぎな写真になった。気に入っている。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2015/09/27/kaimondake/trackback/?_wpnonce=7938fc81ed
トラックバックの送信元リスト
開聞岳とディフェンダー - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > 2015九州 Defender | ディフェンダー110 > 開聞岳とディフェンダー

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 積み重ねの先にあるもの 2016年11月27日
     こんにちは。<チャーリー>です。 とうとう、卒論のゼミ内提出までの日数は残り1ヶ月を切りました。最近わたしが […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る