ホーム > わからない風景 | 考えたこと > 5年目の3.11

5年目の3.11

5年目の3.11。5年前と同じく金曜日だ。

この間に確かになったこととは何だろう。

地震と津波の襲来。原発事故、それにつづく諸々。多くのひとが被災した。多くのひとがさまざまなことについてさまざまに語った。

元に戻ったものもあれば、二度と戻らぬものもある。何かが変わったのかもしれないし、そうでないのかもしれない。

160311shinsai

そして多くのひとびとがいまも苦しんでいる。その事実はかなりしばしば看過・忘却される。無意識的に、あるいは意図的に。

そうこうするうち地球は太陽のまわりを5周した。それだけは、なるほど確かにちがいない。