ホーム > わからない風景 | 考えたこと > 5年目の3.11

5年目の3.11

5年目の3.11。5年前と同じく金曜日だ。

この間に確かになったこととは何だろう。

地震と津波の襲来。原発事故、それにつづく諸々。多くのひとが被災した。多くのひとがさまざまなことについてさまざまに語った。

元に戻ったものもあれば、二度と戻らぬものもある。何かが変わったのかもしれないし、そうでないのかもしれない。

160311shinsai

そして多くのひとびとがいまも苦しんでいる。その事実はかなりしばしば看過・忘却される。無意識的に、あるいは意図的に。

そうこうするうち地球は太陽のまわりを5周した。それだけは、なるほど確かにちがいない。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2016/03/11/311-2016/trackback/?_wpnonce=015ddb3c2b
トラックバックの送信元リスト
5年目の3.11 - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > わからない風景 | 考えたこと > 5年目の3.11

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 積み重ねの先にあるもの 2016年11月27日
     こんにちは。<チャーリー>です。 とうとう、卒論のゼミ内提出までの日数は残り1ヶ月を切りました。最近わたしが […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る