ホーム > ブログ整備 > プラグインJetpackの導入でSNS連携不具合解消なるか

プラグインJetpackの導入でSNS連携不具合解消なるか

WordPressのプラグインJetpackを導入してみた。このブログは投稿を自動でFacebookとTwitterに反映するよう連携させているのだが、最近はタイトルが表示されるだけでリンクが出てこないというご指摘をいただいたからだ。うかつにもぼく自身は気づいていなかったので助かった。ありがとうございました。

160914zagreb_loco

渡欧中はどうにもならなかったので、帰国してから少し診てみた。症状が出はじめたのは5月くらいからのようだった。

原因はよくわからない。プラグインの入れ替えで対応することにした。これまでFacebookはStatus Updater、TwitterはTweetableというプラグインをつかっていたのだけど、全部まとめて対応でき、しかもシンプルというJetpackに乗り換えてみた。

インストール時にWordprss.comのアカウントを要求され、言われるがままに入力してゆくとそちらに勝手にブログをつくられてしまったり(削除した)、インストール時の画面がネットでよく見かけるものと違っていたりで難儀だったのだけど、なんとか設定できたような気がする。

というわけで、まずはテストしてみます。うまくいってくれますように。(*追記:いまのところ、いちおう首尾よく連携してくれているようである。160925)

なお写真は本文とまるで関係ありませんが、クロアチアのザグレブ中央駅前にいた静態保存中の蒸機。いい感じのやれぐあいでした。