トランプ時代のアメリカ中西部一覧

サンクスギビングの起源の神話

前回サンクスギビングの七面鳥とディナーの話を書いた。今回はその背景の話。サンクスギビングのことを日本語で「感謝祭」と訳す。それはそれでいいのだろうけれど、ぼくの感覚だと少しさっぱりしすぎるような気もする。もう少しニュアンスがあるのではないか。サンクスギビングは、アメリカの起源の神話と関係した祝日である。

サンクスギビングの七面鳥

11月23日はサンクスギビングだった。11月の第4週の木曜日をサンクスギビングの祝日と定めたのはリンカーンだそうだ。翌日の金曜日も休みにする会社も多く、大学も休講となる。水曜日あたりが旅行に出るひとたちで空港も高速道路も大混雑となるらしい。いつもなら路上駐車だらけの大学周辺の道もがらんとして、人影もまばらだった。