ホーム > 乗りもの > カワサキW800

カワサキW800のアーカイブ

代車アドレスV50

愛機W800の二度目の車検。といっても去年今年とほとんど乗っていないが。今回の代車はアドレスV50だった。

170117adressV

前回は代車のDトラッカーで九十九里まで出かけたりしたけれど(そのときの記事)、今回はもろもろ取り込み中ゆえ、残念ながらそんな暇は一切なし。

50ccくらいだと、小回りが抜群だ。文字どおりエンジン付きの自転車という感覚である。ただ、守らなければならない法規に大型バイクと違う点があるので(二段階右折やら制限速度やら)、ふつうの道はいまいち走りにくく感じられた。

個人的にもし買うのなら110ccのカブかなあ。

9か月ぶりのW800 2/2

9か月ぶりにW800を動かした話のつづき。

腹ごなしに金精峠を越えてみた。群馬側に入って最初のドライブインでUターンして戻る。峠付近の稜線にはうっすら白いものがあった。

161105nikko08

峠のトンネルを出たところから男体山を見下ろした。

161105nikko09

161105nikko10

続きを読む

9か月ぶりのW800 1/2

9か月ぶりにW800に火を入れた。最初は後輪から少し異音がした。やはり機械は定期的に動かしておくべきである。人間のからだと同じだ。

R4バイパスを北上。古河あたりのボトルネックが解消されたため、流れもよい。埼玉でR4バイパスに出たところから1時間20分ほどで宇都宮に着いた。

そのままR119で日光へ向かう。

161105nikko01

日光市街をすぎたところで、目の前をサルが横断していった。子ザルが親ザルの背中にとりついているのが見えた。写真はトリミングして拡大したのでだいぶ粗いが勘弁を。

161105nikko02

紅葉はもうピークをすぎて枯れ気味だった。予報は「快晴、北の風で気温は低め」ということだったが、実際はまったく違った。終始どんよりと曇ったままで、ときどき雨粒も落ちてきた。気温は、いろは坂の手前で3度。中禅寺湖畔は0度前後だったとおもわれる。

続きを読む

W800リコール対応完了

W800にリコールのアナウンスが出ていることは前に書いたが、先日12カ月点検に出かけたショップで、あわせて対応してもらった。

整備台の上にあがった愛機W800。まずはオイルとフィルターの交換だ。それから身ぐるみはがされる。

160208w00

続きを読む

W800リコールふたたび

年末のことだが、愛機カワサキW800あてにお手紙が届いた。リコールの対象なのだという。詳しい情報はカワサキのサイト(こちら)にある。

160115w800

要対策は二箇所。ひとつは燃料タンクの下あたりで、電気配線の保護が不十分だという。もう一箇所はエンジン・シリンダーの背後にくっついているスロットルボディの、本体ではなくホルダが対象。耐熱性が不足しているので対策品に交換するという。

続きを読む

ホーム > 乗りもの > カワサキW800

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (146)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (243)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 先入観 2017年3月24日
       こんにちは、〈うさぎ〉です。わたしたち8期生は、先日明治学院大学を卒業しました。最近は桜の花もちらほらと […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る