ホーム > タグ > 浅井精肉店

浅井精肉店

9か月ぶりのW800 1/2

9か月ぶりにW800に火を入れた。最初は後輪から少し異音がした。やはり機械は定期的に動かしておくべきである。人間のからだと同じだ。

R4バイパスを北上。古河あたりのボトルネックが解消されたため、流れもよい。埼玉でR4バイパスに出たところから1時間20分ほどで宇都宮に着いた。

そのままR119で日光へ向かう。

161105nikko01

日光市街をすぎたところで、目の前をサルが横断していった。子ザルが親ザルの背中にとりついているのが見えた。写真はトリミングして拡大したのでだいぶ粗いが勘弁を。

161105nikko02

紅葉はもうピークをすぎて枯れ気味だった。予報は「快晴、北の風で気温は低め」ということだったが、実際はまったく違った。終始どんよりと曇ったままで、ときどき雨粒も落ちてきた。気温は、いろは坂の手前で3度。中禅寺湖畔は0度前後だったとおもわれる。

続きを読む

中禅寺湖畔でソースカツ丼を 2/2

それから待つこと1時間以上。ようやく入店させてもらえた。なにせ6席しかない。

本日のお昼の最後の客として頼んだのは、ソースカツ丼800円。

写真のとおり、たいへん立派なものであった。「カツの石舞台古墳」とでも言ったらよいだろうか。

お肉はやわらかく、味もおいしい。お店の方の対応もていねいだった。

あいにく分量面においては現在のぼくにはヘビーすぎた。なにしろカツが5枚も載っているのだ。《みの》やうちのゼミ生たちなら、きっと無条件で大喜びだろう。それでもがんばって全部いただきました。

さて、ぶじ目的も達成したし、中禅寺湖畔で二時間も滞在してしまった。すでに14時半をまわっている。これから金精峠を越え、沼田へ抜けて帰ろう。

続きを読む

中禅寺湖畔でソースカツ丼を 1/2

W800で日帰りツーリングにいってきた。ツーリングは半年ぶりである。この間W800には二度しか乗ることができず、あとは充電器がバッテリーを養育するばかりであった。

さて半年ぶりのツーリングのゆく先は日光の中禅寺湖である。この湖畔にある浅井精肉店が小さな食堂を併設しており、そこのソースカツ丼がたいへん美味だという。ぼくの現在の食生活ではカツ丼など一年に一度たべるかどうかという状態であるが、出かけることにした。典型的なブロガー兼ライダーの行動様式に則ってみることにしたのだ。

市川から江戸川を渡り、R298で外環沿いに西へ。R4に入って、バイパスをひたすら北上する。いちおうETCカードを持参してはいるが、基本的にはオール下道ルートのつもりである。

朝は雨が残っていたが、出がけにはやんでおり、利根川を渡るころにはすっかり晴れていた。

続きを読む

ホーム > タグ > 浅井精肉店

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (147)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (243)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 先入観 2017年3月24日
       こんにちは、〈うさぎ〉です。わたしたち8期生は、先日明治学院大学を卒業しました。最近は桜の花もちらほらと […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る