ホーム > ディフェンダー110 > ディフェンダー車検完了

ディフェンダー車検完了

ディフェンダーが車検を終えて戻ってきた。早いもので、このクルマが来てまもなく丸2年を迎えようとしている。

参考までに、今回の車検にかかった費用の概略を記しておく。ただ、ディフェンダーは個体によって状態の振幅が大きいようであり、また工場によってもそれぞれであろうから、あくまで参考である。

自賠責   24950円
重量税   32800円
印紙代など  1800円
計     59550円

当然ながら、このほか所定の24カ月点検代や検査代行料が必要である。

24カ月点検の結果、とくに大きな不具合はなし。リアナンバー灯を球切れのため交換したのと、車検対策としてワコーズ・フューエルワンを投入したくらい。

とはいえ、いくつか漏れのみられる箇所や、予防的交換を実施したほうがよいところもあった。工場と相談したうえで、つぎの3点の整備・修理をお願いした。

  1. エンジン・ロッカーカバーガスケット交換
  2. リアデフフランジ交換
  3. ブレーキホース交換

このほか、オイルとオイルフィルターの交換もしていただいた。

これら点検・整備・修理の費用が13万円弱。自賠責・税金とあわせて、なんとか予定(覚悟)していた金額に収まってくれた。

なお、ディフェンダーの、とくに300tdiエンジン搭載車においてそうらしいのだが、マフラーの端部の形状(向きや切り口の形)が個体によって微妙に異なっているらしい。組立工場でアセンブルされた製品といっても、均質ではなく、けっこう個体差があるのだ。うちのディフェンダーひるね号のばあいは、写真のようになっている。

いっぽう車検では、マフラーは車体の後方からはみ出してはならず、角度は30度以内に収まっていなければならないと規定されているそうだ。ディフェンダーは日本の車検制度の想像力がおよぶ範疇の外にあるらしい。

個人的にはマフラー端部のこの形状はディフェンダーのアイコンのひとつだとおもっている。手をつけたくない。工場に相談すると、さいわい適切な対処法があるとのことで、ぶじにクリアできた。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2012/10/08/%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e8%bb%8a%e6%a4%9c%e5%ae%8c%e4%ba%86/trackback/?_wpnonce=f2882bc0cb
トラックバックの送信元リスト
ディフェンダー車検完了 - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > ディフェンダー110 > ディフェンダー車検完了

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (146)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (243)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 先入観 2017年3月24日
       こんにちは、〈うさぎ〉です。わたしたち8期生は、先日明治学院大学を卒業しました。最近は桜の花もちらほらと […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る