ミシガンの森でオリエンテーリング

友人に誘われてオリエンテーリングにいってきた。英語だと orienteering なので、日本語ふうに発音してもまったく通じない。

朝、外を見ると雨。どうするの?とメールを送ると、雨天決行という。車で迎えに来てもらって、そのまま会場まで行った。アナーバーからI-94(州間高速道路)を西へ20マイル(約34km)ほど走ってチェルシーで降り、そこからさらに7-8マイル北へゆく。森や湖が点在していて、レクリエーションエリアになっている。そのなかのリンドン公園(Park Lyndon)が本日の会場だった。

雨だというのに駐車場から車があふれる程度の参加者がいた。といってもたぶん30-40人くらい。主催は地元のオリエンテーリング・クラブで、友人は会員らしい。アメリカではオリエンテーリングはさかんなのかと訊くと、さにあらず、超マイナー競技なのだそうだ。オリエンテーリングなんてぼくも小学生以来だが、そもそも一度でも経験があること自体がすばらしい、と友人はいう。シーズンは春と秋で、冬は雪のため、夏は下草と虫が多いためにおこなわれないとのこと。

続きを読む