ホーム > 本を読む | 著作・寄稿のお知らせ > 読書人2015年上半期アンケート

読書人2015年上半期アンケート

今年も『』(2015年7月24日号)の上半期アンケートに寄稿させていただきました。今回ご紹介したのは、つぎの3冊です。

  • トッド・マクレラン『分解してみました』金成希訳(パイ・インターナショナル)
  • 森敏・加賀谷雅道『放射線像』(晧星社)
  • 五十嵐泰正・開沼博責任編集『常磐線中心主義』(河出書房新社)

上の2点は写真集、最後のものは論集です。これらを貫くぼくなりのテーマは「可視化」。可視化は、それ自体が発見であり、批評や提案であり、政治でもある。

毎回のことながら、こういうタイプの本を紹介するひとが、ひとりくらいいてもいいだろうと、勝手におもっています。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2015/07/28/dokusyojin2015/trackback/?_wpnonce=54b93cb443
トラックバックの送信元リスト
読書人2015年上半期アンケート - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > 本を読む | 著作・寄稿のお知らせ > 読書人2015年上半期アンケート

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • それらしさから抜け出すこと 2016年12月9日
     こんにちは〈KUJIRA〉です。12月に入りましたね。一回目の卒論提出日まで三週間を切りました。最近はほとん […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る