2009-04

日にち雑記

パスポートの写真

豚インフルエンザでパンデミックかと騒がしい最中、十年ぶりにパスポートを更新した。前のやつの期限を忘れていてうっかり失効させてしまったので、実質取り直しである。 前は何やら山ほど書類が必要だったが、最近はようすがちがう。戸籍と失効したパ...
空と雲と光

土手の上の空

原稿を書きあげて、散歩に出た。風が強い。土手の上に空があった。
カメラ

ディズニー・ゼミ

ゼミでディズニーランドへ行った。シーのほうへ行きますといって、そちらへ行った者もいる。 学生には、今日は観光客ではなく、メディア論のフィールドワークとして行くのだから、そこんとこまちがえないように、と釘をさしておいた。かれらも...
2009西伊豆・雲見 ランクル

西伊豆・雲見の旅(4/4)

砂浜で、子どもたちは波打ち際に足をつけてちゃぷちゃぷと遊んでいた。かとおもうまもなく、石切をしはじめる。延々と2時間も。そのうち、波間に浮かぶ海藻を引きあげて、それを泥で固めて「お城」をこしらえた。 泊めてもら...
2009西伊豆・雲見 ランクル

西伊豆・雲見の旅(3/4)

雲見クジラ館は砂浜を見守るように建っている。2階には、1980年代にこの浜に打ち上げられ、自重で胸部を圧迫して死んだというセミクジラの全身骨格が展示されている。 あわせて漁具類もならぶ。相互の関連性はよくわからないが、どれも寄...
2009西伊豆・雲見 ランクル

西伊豆・雲見の旅(2/4)

烏帽子山は雲見の象徴のような山らしい。海中から突如として巨岩がせり上がったような釣り鐘型の山容だ。標高163m。遠く堂ヶ島あたりからもよく目につく。 国道脇の鳥居から、延々と続く石段を踏みしめて登る。石段が尽きると、こんどは山...
2009西伊豆・雲見 ランクル

西伊豆・雲見の旅(1/4)

西伊豆は雲見に行ってきた。松崎から先のマーガレットラインは、桜がちょうど満開。浜のあらわれるごとに集落がある。岩地、石部、そして三つめが雲見だ。 雲見に巨大な塗り壁のような建物はない。川沿いの中心部は、3分歩けば通りぬ...
自然の風景

桜と海棠

近くの公園はこのあたり限定の桜の名所である。「桜まつり」と称してもう二週も前の週末からイベントをやっている。 だが、開花宣言のあとに冷え込んだため、なかなか花が咲かず、気勢のあがらないまま、ちょっと間の抜けた空白がつづいていた...
映画を観る

映画『フロスト×ニクソン』

合州国史上最大のネタキャラであるニクソンを題材にした作品。もとは舞台だが、よく映画的に消化してあり、見応えがある。 テレビの人気司会者にしてコメディアン、デイヴィッド・フロストが、大統領を辞任したニクソンにインタビューを申し込む。ニク...
映画を観る

映画『小三治』

柳家小三治師匠のドキュメンタリー。 寄席、楽屋、旅先、稽古場。小三治の出かけるところならどこへでも、カメラがとことこついてゆく。つかず離れず、奇をてらわず、小三治に寄り添いつづける。その間合いがいい。 小三治の口をついて出てくる...
タイトルとURLをコピーしました