集中講義

サイト更新のお知らせ

デジタル・ストーリーテリング作品など公開

授業の成果がいくつか公開されました。 その1。 授業などのアクティヴィティを公開する芸術学科のウェブサイト(Student Gallery)が、独自ドメインを取得して独立しました。 以前のURLへのリンクが切れているばあい...
ゼミ・授業

ゲンバーとシバ

集中講義(ワークショップ)はぶじに終わった。受講生、運営のみなさん、そして先生方、たいへんおつかれさまでした。 一緒に授業を担当してくださったメディア系列の岡本・古川両先生のおかげもあり、今年はまずまず手堅くいけた印象であった。受講生...
ゼミ・授業

ワークショップ二日目終了

「なぜ働くのか」を考え表現するワークショップ。いまやわが芸術メディア系列の「夏の風物詩」にして、おもに3年次に経験する「通過儀礼」といって過言ではないかもしれない。 今年は8月9から13日までの日程だ。昨日、二日目が終わった。 ...
その他の散歩旅

雨の函館

函館に来ている。到着した日も含めて今日で三日目。ずっと雨だ。 最高気温22度くらい。東京とは10度も低い。半袖のTシャツだけでは肌寒い感じである。 函館では、公立はこだて未来大学でデジタルストーリーテリングで集中講義をし...
サイト更新のお知らせ

「なぜ働くのか」公開

夏におこなった集中講義(ワークショップ)をドキュメントとしてまとめたウェブサイトが公開されました。 対象は明学・芸術学科の芸術メディア系列3年生。「なぜ働くのか」というテーマで、3日間(5日間)にわたり討議して考えをまとめ...
その他の散歩旅

函館のパノラマ

集中講義は今日が三日目。今年もデジタル・ストーリーテリングをやっている。 当然いろいろな学生がいるわけだが、全体としての雰囲気というものは確実にある。年によって少しずつ違うが、今年は全体に素朴でまじめ、といった印象だ。明日が発...
日にち雑記

いつ休むんですか

今年も集中講義が終わった。「講義」と名前はついているが実質はワークショップだ。土日をはさんだ五日間でひとつのテーマについて討論し、演劇とデジタル表現を組みあわせたパフォーマンスに表現して発表するというもの(2008年度の記録、2009年度の...
空と雲と光

夏空

ゼミ合宿は充実のうちに終了した。それにしても修善寺は暑かった。都内と大差ないほどだった。 最終日は朝からきれいに晴れわたった。夏の空に夏の雲が浮かび、そこから強烈な陽射しが吹き出てくる。日の高さは盛夏のそれだ。だが奇妙なことに...
ゼミ・授業

夏のゼミ生たち

前期が始まったころ、今年度の卒論ゼミ生たちの状況が全体にかなり厳しいということを「散歩の思考」にも書いた。まじめではあるが、言われたことをこなすことしかせず、こちらの顔色をいつもうかがって、それで十分がんばっていると思いこむ。そんな姿勢だっ...
その他の散歩旅

野菜と札幌

旅暮らしで困るのが野菜である。摂取の機会がふだんよりずっと減る。基本的に外食ばかりなので、自宅にいるときのような食事内容など望むべくもない。 札幌で泊まっているのはごくベーシックなビジネスホテルだ。朝食も、よくあるビュフェ形式である。...
タイトルとURLをコピーしました