ホーム > 未分類 > 常磐道とR6

常磐道とR6

ちょうど数日前に、楢葉町の避難指示が解除されたと報道されていたが、その北にある常磐道富岡ICと浪江ICのあいだが開通し、常磐道が全通したのは、この3月のことだった。

そのとき、開通区間を含めて、ぼくもディフェンダーでそのあたりを見てきた。福島第一原発のサイトのすぐ脇を通過するR6も走った(こちらは再開通してからもう一年以上たつ)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真はR6の双葉町でみかけた「原子力、明るい未来のエネルギー」の看板。町内へつながる道路はバリケードで封鎖されていた。また一般のひとが停車したり降車したりすることは禁止されているようだった。

その記録を「さんぽのしっぽ」にあげてみた。よろしければごらんください。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2015/09/07/joban/trackback/?_wpnonce=0182456bab
トラックバックの送信元リスト
常磐道とR6 - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > 未分類 > 常磐道とR6

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • それらしさから抜け出すこと 2016年12月9日
     こんにちは〈KUJIRA〉です。12月に入りましたね。一回目の卒論提出日まで三週間を切りました。最近はほとん […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る