2007-08

日にち雑記

集中力を高める方法?

この夏、帰省や所用で出かけたほかは、おとなしく家にいる。いつまでもバカ暑いせいもあるが、それだけではない。久しぶりに少し長めの論文を書くためである。 朝、家族がそれぞれの行くべき先に出かけるのを見送ったあと、仕事にとりかかる。一日冷房...
日にち雑記

夏休み自由研究

夏休みといえば自由研究である。 今年、長男は早くから、太陽について調べることに決めた。図鑑を見て、面白そうなところを抜き書きしはじめた。8月に入り、お盆休みを過ぎても、まだ抜き書きがつづいている。どうやら、社会科の調べ学習と同...
登壇・レクチャーのお知らせ

メルプラッツ第2回公開研究会

お知らせもうひとつ。メル・プラッツの第2回公開研究会の告知です。 ===== まだまだ暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。 去る7月21日、先にみなさまにご案内いたしました「メル・プラッツ」は 第1回公開研究会を開催...
その他のお知らせ

BPOシンポジウム

毎日暑いですね。残暑はいつまでつづくのでしょう。 BPO事務局長の本橋春紀さんから、以下のようなシンポジウムのご案内をいただきました。 ====== “テレビは王様”の時代は終わるのか? 〜小中学生36人インタビュー調査を受...
日にち雑記

27年後

中学を卒業して27年経ち、初めて同窓会が開かれた。 集まったのは120名ほど。中学の同窓生とは卒業後ほぼ没交渉だったので、事実上27年ぶりに顔をあわせたのだった。 ところが、じぶん自身にとまどってしまうことがあった。たしかに同窓...
その他のお知らせ

グアムと日本人

関西大学の山口誠さんから新著が届いた。『グアムと日本人──戦争を埋め立てた楽園』(岩波新書)だ。 光を観る、と書いて「観光」である。観光に出かける者は「光」しか目にすることはない。そもそも観光地も観光客も、そのように建造されて...
その他のお知らせ

リベットくん

岩井俊雄さんの新著『いわいさんちのリベットくん』(紀伊國屋書店)が届いた。 いわずと知れた『いわいさんちへようこそ』のスピンアウトもの。親子で一緒に遊べるよう、型紙や遊び方がくわしく描かれている。うちも子どもにうばわれるのは目...
考えたこと

夏休みから学ぶ

授業も終わり、試験も済ませ、期末課題も提出し、学生たちは夏休みを迎える。教員はまだ仕事があるのだが。先日何人かの学生と話した内容を総合すると、かれらの夏休みはおもに(1)バイト、(2)帰省、(3)旅行、に費やされるそうだ。 一方、わが...
タイトルとURLをコピーしました