2007-11

エッセイ

がんばれ! オシム監督

オシム監督が自宅で倒れて早半月。無事の恢復を祈るばかりだ。代表監督のほうは、どうやら岡田氏に交代らしい。サッカーについては、ぼくはピッチでなにが起きているのか把握も分析もまったくできないただの素人に過ぎないが、やっぱりオシム監督の鍛...
登壇・レクチャーのお知らせ

12月のメルプラッツ

12月のメルプラッツは京都で開かれます。11月の福岡には行けなかったけれど、今回はぼくも参加するつもり。会場は京都駅前のキャンパスプラザ。先だって、大学図書館問題研究会京都支部でお邪魔したのと同じ施設です。またも直リンを貼る気力がないため、...
メディア論の視座

Amazon Kindle

かねて噂のAmazon謹製電子書籍リーダーKindleが、とうとう発売された。399ドル(5万円弱ほど)というから、アップルのiPhoneとちょうど同じ価格だ。といっても、当面は米国のみで、日本では発売しないらしい。そのせいか別の理由による...
メディア論の視座

強度不足と分譲マンション

姉歯事件以来、耐震強度不足の名所となった趣のあるわが町市川。鳴り物入りで建設中の駅前の高層マンションでも、設計図どおりに鉄筋が入っていないという「事故」が発覚した。あれが、2-3週前のことだったか。発覚後、当該物件ではただちに工事が...
登壇・レクチャーのお知らせ

サイエンスアゴラ2007

下の案内が届きました。去年はぼくも出た。Movable Type上でリンクを貼り直す気力がないため、クリックしても直接飛びません。すみませんが、URLをコピペしてください。 ------------------------------...
その他のお知らせ

大野シンポ初日

今日は明学・芸科の国際シンポ「大野一雄・舞踏と生命」初日。おかげさまで盛会でした。写真は初日最後の対談のようす(辻惟雄・細江英公、司会:山下裕二)。明日もまた正午より。
その他のお知らせ

大野一雄シンポジウム

いよいよ明日から開催。おかげさまで錚々たる登壇者そろい踏みです。 ===== 国際シンポジウム『大野一雄・舞踏と生命』 *関連展示 「大野一雄展・舞踏と生命101」 ■概要 大野一雄氏(1906〜)は、戦前から現代...
その他のお知らせ

希望学

こんなご案内をいただきました。ぼくのつかっているATOKは、「きぼうがく」と打つと「希望額」としか変換してくれない。ちょっと浅ましいかも。 ------------------------------------------- 皆様...
ゼミ・授業

大学図書館

学長選挙の翌日は京都へ日帰り。大学図書館にかんする勉強会によばれ、話をするためである。 集まってくださったのは、京都近辺の大学図書館ではたらくライブラリアンたち。「ポスト人文書時代において、人文系の学術出版はいかに可能か──「出版」再...
ゼミ・授業

学長選挙

本務校の学長選挙がおこなわれた。この手の行事に参加するのは初めての経験だ。編集者時代にいくつかの出版社に勤めたが、出版社といえども会社だから、ふつう選挙で社長を決めたりはしない(決めてもいいのに)。良し悪しはともかく、大学ならではのしくみで...
タイトルとURLをコピーしました