2008-01

考えたこと

わが町で本を出す

朝日新聞夕刊1面の連載「人脈記」。先週から「わが町で本を出す」と題して、いわゆる地方出版を扱っている。適切な視点を保ちつつ、記者がテーマと対象に込める気持ちが素直にあらわれた好企画だとおもう。 じぶんの住む町で、じぶんたちのかかえる課...
登壇・レクチャーのお知らせ

2月のメルプラッツ公開研究会

お知らせです。リンクはコピペでお願いします。 ------------------------------------------------------------------------ 第6回メル・プラッツ公開研究会 ---...
その他の散歩旅

千年の樹

雪降る東京駅から特急踊り子で伊豆へ出かけた。情報デザインのデザイナー・研究者たちとの、ごく小さな集まりに参加するためだ。修善寺からバスに揺られて湯ヶ島に着いた。雪は止んでいたが、宿から見下ろす家々の屋根は白かった。 翌朝はきれ...
ブログ整備

カラー変更

久しぶりにスタイルシートをいじって、カラーその他ちょっとだけ変更してみた。ウェブでつかえる色見本と首っ引きで、試しては直し、のくり返し。 "slategray" と名づけられた色(#708090)が気に入っている。
その他のお知らせ

イワト

リトルマガジン「イワト」届く。2008.1.25 No.1とある。創刊号だ。 B6判、40頁。文字どおりリトルなこの雑誌は、神楽坂にあるシアターイワトが出している。ここは、デザイナーの平野甲賀さん・公子さんご夫妻が2005年に...
日にち雑記

削る・書く

先週後半から今日までに、4本の原稿を書いた。うち1本は書評で、本日付け日経新聞にさっそく掲載された(山田奨治さんの『〈海賊版〉の思想』)。 残り3本は編著のなかに収められる予定の原稿だ。1本あたり5枚弱なのだが、草稿を書いたら25枚に...
自然の風景

雪の朝

布団のなかで鏡餅のように丸まっていた三男が、むくりと起きあがるなり言った。「白いよ、雪だ」。 夜のあいだに降ったのだ。ほんのうっすら。積雪量は 1cm くらいか。白くなっているのは、屋根や木々の葉や冬枯れの芝生の上。庭石や道路...
日にち雑記

クルマにお経

京成電車にごろごろ揺られて中山法華経寺に行った。 お詣りを済ませて境内を歩いたら、線香の匂いのするほうから塩辛声の読経が聞こえてきた。声のするほうを見ると、ねずみ色のジャンパーを羽織ったおじさんが、お坊さんの前で首をうなだれて...
著作・寄稿のお知らせ

草思社

草思社が民事再生法適用を申し立てのは1月9日(水)のことだ。ぼくが知ったのは同日の夕方だったが、業界では午後には承知されていたらしい。同社の破綻にかんしては日経新聞の取材に答えてぼくなりの解説をしており、11日付け同紙朝刊「文化往来」欄にま...
日にち雑記

土手の撮影隊

土手の上で、なにやら撮影中の一群と出くわした。テレビや商業映画のそれではない。近くの高校生たちだ。 撮影しているのはドラマらしい。土手の下にビデオカメラが据えつけられ、そこから演出役の生徒が、自転車にまたがった土手上の制服に向...
タイトルとURLをコピーしました