ホーム > 日にち雑記 > 山下達郎ツアー2015初日

山下達郎ツアー2015初日

今年の山下達郎ツアーの初日はわが地元市川での開催。ということで、ぼくも《あ》と一緒に観てきた。

151010tatsuro

初日ならではの出来事も含めていい雰囲気だった。ホールの規模もちょうどいい。

コーラス隊の女声パート2名が交替していた。これまでの「おねえさま」といった安定感も捨てがたかったが、若返った今回のメンバーも色彩感があってよかった。

デビューから数えてちょうど40周年ということで、シュガーベイブの曲が何曲か演奏された。ぼくが聴きはじめたのは(おそらく)1978年ごろで、まだようやく一部に知られはじめたような段階だった。初めてコンサートに行ったのが1981年。以来ずっとコンサートに足を運びつづけている。

還暦すぎてこうやってツアーができるなんてと当人はMCでくりかえし述べておられたが、一ファンとしても、2015年になってもコンサートが観られるなんて当時は夢想だにしていなかった。こうして今年もまた達郎さんのコンサートが観られるのは、個人的にはたいへんうれしく、ありがたいことだとおもう。

そのほかいろいろ感じ考えるところもあったのだけど、それはここには書かない。

ツアーは来春までつづくという。ぼくももう一回行くつもり。

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://swingbooks.jp/2015/10/10/tatsuro-2/trackback/?_wpnonce=34cbce97f7
トラックバックの送信元リスト
山下達郎ツアー2015初日 - 散歩の思考 : SwingBooks.jp より

ホーム > 日にち雑記 > 山下達郎ツアー2015初日

Related Other Sites
Recent Posts
Categories
  • ゼミ・授業 (144)
  • 考えたこと (131)
  • 日にち雑記 (240)
Pages
Monthly Archives
Search This Site
Subscribe SwingBooks
Lab & Seminar
RSS hajime-semi Blog
  • 積み重ねの先にあるもの 2016年11月27日
     こんにちは。<チャーリー>です。 とうとう、卒論のゼミ内提出までの日数は残り1ヶ月を切りました。最近わたしが […]
    長谷川ゼミ
Meta

ページの上部に戻る