お知らせ

その他のお知らせ

リベットくん

岩井俊雄さんの新著『いわいさんちのリベットくん』(紀伊國屋書店)が届いた。 いわずと知れた『いわいさんちへようこそ』のスピンアウトもの。親子で一緒に遊べるよう、型紙や遊び方がくわしく描かれている。うちも子どもにうばわれるのは目...
著作・寄稿のお知らせ

「ユリイカ」石井桃子特集ほか

「ユリイカ」7月号は石井桃子さんの100歳記念特集だ。 石井さんは1907年生まれというから、レヴィ=ストロースより1歳年長ということになる。ふつうにいえば児童文学者という位置づけになるだろう。同号のアンケートに回答したように...
その他のお知らせ

「アマトラをめぐって」

メディア世界会議 (UMAT) に関連して、さらに、こちらもあります。転載自由。 個人的にはぜひ聞いてみたい。ちょうど明学の紀要に「アマチュアの擁護──デジタルメディア時代の限界芸術論」を書いたところですし。あいにく教授会と重なるため...
その他のお知らせ

メディア世界会議

こちらもあります。転載自由。 * この度、東京大学大学院情報学環、同総合文化研究科、ノッティンガム・トレント大学 Theory, Culture & Society センターの共催で、7月13日(金)‐16日(月)の期間...
登壇・レクチャーのお知らせ

メルプラッツ、始動

いよいよ始まります。転載自由。 * メル・プラッツ 第1回公開研究会のご案内 みなさまからの多くのご支援・ご指導をいただいて展開してきた「メルプロジェクト」が5年間の活動の幕を下ろしてから、はや一年が過ぎました。この間、わ...
著作・寄稿のお知らせ

夏の Scripta

『Scripta』第4号が届いた。今号は明るい青色の表紙だ。 ぼくの連載「機械と身体の縫合域」では、今回は島田ゆかさんの絵本『バムとケロのおかいもの』の助けを借りて、「買い物」というフィールドを探索している。これはさらに次号へ...
登壇・レクチャーのお知らせ

ウィキペディアとの対談

お台場にある日本科学未来館が、 “Deep Science” というウェブマガジンを出している。そこに、ウィキペディア日本語版の管理者・スチュワードの今泉誠さんとお話をさせていただいた記事がアップされた。 記事は前後篇の二本だて。対談...
著作・寄稿のお知らせ

『Scripta』第 3 号

『Scripta』第 3 号を送っていただいた。毎号表紙の色が違う。今回はごらんのとおり渋い赤。 拙稿コテコテメディア論「機械と身体の縫合域」も連載 3 回目だ。今回は、日常生活のなかでさまざまに経験する「流されること」につい...
その他のお知らせ

科学と絵本

お知らせ二つ。 11月に日本科学未来館で行った座談会を採録したものが、「座談会 “神経神話”が問いかけるもの──科学と社会の関係を考える」と題して『科学』(岩波書店)3月号に掲載された。ダイジェストではあるが、議論のツボはまず...
その他のお知らせ

『漢字テストのふしぎ』

長野県梓川高校放送部が制作したビデオ作品『漢字テストのふしぎ』が第29回東京ビデオフェスティバル2007のグランプリ(ビデオ大賞)に選ばれた。おめでとうございます。 作品はこちらのサイトで観ることができる。審査員の講評はこちらから。 ...
タイトルとURLをコピーしました