ディフェンダー

ディフェンダー110

見かけだけで判断するのは

「高価買取」と記された紙が、ディフェンダーのワイパーブレードにはさんであるのを見つけた。引き取り無料、廃車手続きもします、みたいな内容だった。 向こうもお仕事だから、あまり深く考えずに配りまくっているのだろうけど、もしかして、...
ディフェンダー110

ディフェンダーのクラッチマスターシリンダーなどを交換

昨年末のことだから、もう丸8カ月も前のことになる。 名古屋に帰省した折り、ディフェンダーのクラッチが妙に遠いことに気がついた。ペダルを床近くまで踏み込まないと、クラッチが切れない。そのペダルは、筋トレ用具かと言いたくなるようないつもの...
ディフェンダー110

ディフェンダー車中泊用ベッド大改修

旅や調査などで出かけるとき、しばしば車中泊をする。そのために、ディフェンダー用に車中泊ベッドを自作し、つかっている。このたび、その大改修工事をおこなった。 これまでの旧バージョンの仕様はこれ。つくったのは4年ほど前のことだ。これはこれ...
ディフェンダー110

ディフェンダーにヒッチメンバーを取り付け

ディフェンダーにヒッチメンバーを取り付けた。2インチ角のタイプで、TerrafirmaのTF877という型番である。 ディフェンダーは、最初から牽引を考慮した造りになっている。いまや稀少種となった剝きだしのフレームには、最初からバンパ...
ディフェンダー110

ディフェンダー車検

しばらく前のことだが、愛機ディフェンダー110が車検を迎えた。今回もぶじに通過。これでまた二年間乗ることができる。 夏にトラブルが生じたさいに問題はつぶしておいたので、今回はとくに大きな整備項目はなし。前回は見送った油脂類の交...
ディフェンダー110

最北限の虹

礼文島の最北端スコトン岬を出て、香深港からフェリーで稚内へ戻り、島牧に寄って、函館から大間へわたって帰ってきた。 距離にして1800km。その間、高速道路は一切つかわず、下道ばかりを延々ひたすら走った。往路も含めれば、総走行距離は38...
ディフェンダー110

ディフェンダー復活

故障でドナドナとなったディフェンダーが、おかげさまで復活した。 ウォーターポンプ(下の写真の矢印1)、サーモスタット(同じく矢印2)、ホース類など一式、それにリザーバータンクなども交換となった。つまり、冷却系を丸ごと交換したわけである...
ディフェンダー110

ディフェンダー、初ドナドナ

愛機ディフェンダーが初ドナドナされた。場所は新東名の静岡SA。 原因は故障である。新東名走行中にキュルキュルと異音が発生し、バッテリー警告灯が転倒。同時に冷却、発電機能が停止した。 エンジンは問題なく動いていたものの、冷...
ディフェンダー110

千里浜なぎさドライブウエイ

神戸へは北陸・若狭まわりで入ったのだが、そのトラックデータをGoogleEarthに展開してみたのがこれ。 なお能登と敦賀や若狭ではいくつかの原発PR施設を再訪した。その話は、別の場所に書く。 能登からは日本海沿いを南下...
ディフェンダー110

ディフェンダー車検完了

ディフェンダーが車検を終えて戻ってきた。早いもので、このクルマが来てまもなく丸2年を迎えようとしている。 参考までに、今回の車検にかかった費用の概略を記しておく。ただ、ディフェンダーは個体によって状態の振幅が大きいようであり、...
タイトルとURLをコピーしました