2011-03

その他の散歩旅

計画停電の箱根

箱根に行ってきた。例年5月に実施される新入生歓迎行事の下見である。はたして実施できるかどうかもわからないのだが、その時点ではまだ何も決まっていなかった(入学式中止や授業開始日変更は後日決まった)。予定どおりに、教学補佐や旅行社のひとたちと一...
メディア論の視座

「正しい知識」だけでなく、見通しの提供を

大気中の放射線量から、野菜や土壌、ついには水道水まで、福島原発事故の影響で、東日本の住民は誰もが敏感になっている。テレビや新聞では専門家が「ただちに健康に影響がでるものではない」をくりかえし、「正しい知識をもって冷静な行動を」と呼びかけてい...
メディア論の視座

金町浄水場放射性ヨウ素報道にかんする千葉県水道局の発表はなぜ不信感を招くのか

やはり来たか。 23日。金町浄水場から乳児が飲む水道水の暫定規制値の2倍を越える放射性ヨウ素131が検出されたことが報じられた。 福島原発から放射性物質が漏れ出、各地に飛散していると見る以上、その影響は広範囲で確認されるはずだ。...
ゼミ・授業

卒業おめでとう(2/2)

夕方からは、卒業生の主催による謝恩会が、けっきょく予定どおりにひらかれることになった。 このような状況下では自粛すべきではないかという意見もあったかもしれない。じっさい実行委員の学生たちも中止するかどうかずいぶん悩んだのだそうだ。最終...
ゼミ・授業

卒業おめでとう(1/2)

3月17日。被災地では救援や支援が、福島原発では危機回避への決死の努力が、首都圏では計画停電が続けられているなか、お天気だけみれば市川はおだやかに晴れ、絶好の卒業式日和となった。 午前中は《なな》の卒業式で小学校へ。《なな》はタイを締...
メディア論の視座

奇妙な葉書

これもひと月以上前の話なのだが、奇妙な葉書が届いた。 差出人の名前はない。残り物なのだろうか、年賀状にパソコンで印刷してある。宛名はぼくの名前になっているものの、裏をかして文面をみると、ぼくの所属する某学会──学術学会です、念のため─...
メディア論の視座

とにかく信じてるぞ、福島原発

文部科学省が都道府県別の環境放射能水準調査結果を公表しはじめた。@hayanoで知る。とりあえず、じぶんの住むところの放射線がおよそどんな状況にあるかを知りたい方は、ごらんくださるよう。 これにならって、政府はどしどしデータ...
メディア論の視座

事実の先の希望

首都圏のテレビでは福島第一原発の状況にかんする報道が続いている。放射線が健康にどのような影響を与えるかについては、昨日から東大病院の中川恵一先生を中心とした専門家チームがツイッターで情報を発信しはじめた。 東大病院放射線治療チーム(...
メディア論の視座

できることリスト

今回の地震・津波では首都圏でも大きな被害がでている。千葉県にも九十九里のほうなどに津波被害があったし、市原のタンク爆発炎上もあった。浦安などでは液状化による被害も大きい。 そういうわけで、いちがいに「首都圏在住者」と一括りにはできない...
メディア論の視座

福島原発の状況にたいして何ができるか

今回の地震・津波で被災された方々に心からお見舞い申しあげます。 東電管内では14日から計画停電が始まるという。このあたりは第2グループだが、前夜の発表は錯綜していて、わかったのは当日の朝だった。午前と午後とに停電というので、それにあわ...
タイトルとURLをコピーしました