観覧車

2016 ヨーロッパ

アトラクションの源流を歩く——プラーター公園の観覧車とミュージアム 1/3

遊園地や遊戯機械(アトラクション)は、テクノロジーと身体が結びついた新たな経験をとおして、身体と知覚を改変・再編成してゆく代表的な場所であった。拙著『ディズニーランド化する社会で希望はいかに語りうるか』のなかでも述べたとおり、ぼくはそう考え...
その他の乗りもの

シンガポール・フライヤーに乗ってきた 1/3

シンガポール・フライヤーに乗ってきた。 2013年9月現在世界一という触れ込みの巨大観覧車だ。高さ165m、回転輪直径150m。公式サイトはこちら(英語)。全体設計は建築家の故黒川紀章、観覧車の製作・設置は三菱重工(出典)である。 ...
著作・寄稿のお知らせ

ディズニーランドに観覧車はなぜ不在か

連載第4回「「外部」と「俯瞰」と不在の観覧車」が公開されました。 しばらく前に葛西の観覧車を見にいきましたけれど(そのときに書いた記事1と記事2)、今回は東京ディズニーランドに観覧車がないのはなぜかという問いについて考えてみました。 ...
著作・寄稿のお知らせ

ディズニーシーから観覧車は見えるか 2/2

前回書いたように、ディズニーシーの内部から「外部」は、いちおう見えないわけではない。 「外部」という条件に、隣接するディズニーランドの建造物を含めることを許容するのであれば、注意していればシーのいくつかの地点で視認可能である。たとえば...
著作・寄稿のお知らせ

ディズニーシーから観覧車は見えるか 1/2

ウェブ連載の第3回(「ディズニーランド化した日常?」)の最後に観覧車のことを書いた。これに関連してちょっと確かめたいことがでてきた。ディズニーシーから葛西の観覧車は見えるのか、ということである。 よく知られているように、ディズニーラン...
タイトルとURLをコピーしました