お知らせ

サイト更新のお知らせ

人はTDLのどこでどう写真を撮っているか——東京ディズニーランド・フォトスポット調査を公開

ゼミで調査した「人はTDLのどこでどう写真を撮っているか——東京ディズニーランド・フォトスポット調査」を公開しました。そのご案内です。
サイト更新のお知らせ

人は公園でどう過ごしているか——公園調査を公開

今年のゼミでおこなった調査の一部を公開しました。題して「人は公園でどう過ごしているか——公園調査」です。
ゼミ・授業

有地慈 個展「スーパー・プライベートIII—約束された街で—」ご案内

ぼくのゼミの卒業生で、現代美術作家の有地慈(あるち・いつき)さんの個展がひらかれています。 有地慈 個展「スーパー・プライベートⅢ-約束された街で-」 会期 2018年10月27日(土)~11月3日(土) *月曜休廊 会場...
ブログ整備

サイトを常時SSL化しました

当サイト「散歩の思考」を常時SSL化しました。あわせて、ぼくが管理・運営するほかのサイトでも同様に常時SSL化をおこないました。
サイト更新のお知らせ

ゼミ・ブログ新環境へ移行お知らせ

4月から明学に復帰し、昨年度はお休みしていたゼミをまた開講することになりました。ゼミのブログも再開しました。これにともない、今年度よりゼミの総合ウェブサイト()に新しくサブドメインを設け、そちらに移転しました。 ブログ環境はい...
映画を観る

映画『ザ・ビッグハウス』公開とパンフレット寄稿のお知らせ

想田和弘監督の『ザ・ビッグハウス』が6月9日より日本でも公開されている。パンレットに、ぼくは『「観察」と「観察の観察」』と題するエッセイを寄稿させていただいた。 このドキュメンタリー映画(想田監督の言葉でいう「観察映画...
著作・寄稿のお知らせ

日経新聞に書評を寄稿

日経新聞に書評を書かせていただきました。今回とりあげたのは、森貴史『踊る裸体生活――ドイツ健康身体論とナチスの文化史』(勉誠出版)です。
著作・寄稿のお知らせ

情報×遊戯性――創造博物館のアトラクション的手法から考える

秋の初めに書いていた「情報×遊戯性――創造博物館のアトラクション的手法から考える」が公開された。掲載誌は『情報管理』12月号(Vol.60 No.9)で、科学技術振興機構(JST)が発行している。冊子版は大学図書館のようなところでないと見られないかもしれないが、J-STAGE上にWeb版が公開されているので誰でも読むことができる。ぜひご笑覧ください。
アナーバー日誌

英語でレクチャーした

一時帰国を終えて、成田からシカゴ・オヘア空港に着いた。冷たい雨が降っていた。到着直前の機内アナウンスによれば気温は摂氏10度。たしかにフリースをはおっても寒かった。ホテルの駐車場で預けてあった愛車Fitを拾い、アナーバーまで260mile(...
アナーバー日誌

旅の栞——OBOGコラム「あなたにわたしの話をしよう」公開

米国ミシガン州アナーバーに来て5か月になろうとしています。早いものです。日本のみなさまには不義理をしておりますが、どうかお許しください。おかげさまで、ぼくはたいへん元気に暮らしています。 さて先日、ゼミのOBOGコラム「旅の栞...
タイトルとURLをコピーしました